ノンファットタイムは強制的ダイエット!?※成分の効果は?

ノンファットタイム 成分

 

ノンファットタイムを購入してダイエットしてみたいけど、あまりにも効果が高すぎてちょっと成分が恐いという人は実際にいます。確かに、1日1キロも体重が減るダイエットサプリなんて、正直どんな成分が入っているのか確認しないと服用するのが恐いですよね。

 

では、ノンファットタイムについては、どのような成分が含まれているのでしょうか?ここでは、ノンファットタイムの成分をご紹介いたします。

 

ノンファットタイムの成分について

ノンファットタイム成分は、8種類の成分から出来ています。早速ご紹介いたします。

 

イノシトール・・・脂肪肝が出来るのを阻害する働きのある、ビタミンBの一種です。ダイエット効果としては、脳に栄養を与えるという効果もあります。

 

L-カルニチン・・・痩せ薬とも言われている成分で、脂肪の燃焼をサポートする働きがあります。この成分は20代から減少する傾向があるので摂取しておくことは大切です。

 

カプサイシン・・・唐辛子に含まれている辛味成分です。これを服用すると、アドレナリンが多く分泌されるため、発汗作用が高まります。

 

L-シトルリン・・・アミノ酸の一種です。バイアグラのような元気の出る効果があります。

 

スピルリナ・・・体重増加の原因ともされているコレステロールを低下させる効果があります。

 

イエルバマテ・・・南米原産のモチノキ科である植物です。効果としてはコレステロールを低下させる働きや認知機能を改善する効果があります。

 

ヒハツ・・・ツル性の植物で、コショウに似ている風味があります。血圧が上昇するのを避ける効果や、血圧を一定に保つ効果もあります。

 

ブッチャーズブルーム・・・昔からハーブティーとして飲まれているもので、かなり健康増進に効果があります。ブッチャーズブルームの効果は、むくみ改善効果・抗炎症作用効果・動脈硬化予防効果・セルライト改善効果などがあります。

 

以上が、ノンファットタイムの成分になります。ダイエット成分としては聞いたことのない成分が多いという人もいるかもしれませんね。ノンファットタイムについては、このような成分を就寝前に服用することで、強制的に脂肪を燃焼して体重を減少させるのです。

 

ノンファットタイムの成分についてのまとめ

ここでは、ノンファットタイムの成分についてご紹介しました。ノンファットタイムの成分については、8種類の成分から成り立っていることが分かりました。では、その8種類の成分についてはどのような成分から出来ているのかというと、

  • イノシトール
  • L-カルニチン
  • カプサイシン
  • L-シトルリン
  • スピルリナ
  • イエルバマテ
  • ヒハツ
  • ブッチャーズブルーム

という成分から成り立っていることが分かりました。

 

色々なダイエット成分は、今まで聞いたことがないという成分も多いと思います。しかし、この成分達が脂肪を就寝中に脂肪を強制的に燃焼させてくれるのです。是非ダイエットを楽にやりたい人にはおすすめするサプリメントです。

 

>>ノンファットタイムの詳細はこちら